Now Loading

CASE

CASE02

国内と海外を見据えたアプローチ テレビアニメ「ノラガミ」

「ノラガミ」スペシャルイベント

主人公・夜トと女子高生・壱岐ひより、そして夜トの神器・雪音の三人の絆を、スタジオ“ボンズ”が緻密に、ダイナミックに描いた本作。

少年マンガでありながらも、主人公・夜トの重い過去や雪音、ひよりの葛藤をドラマチックに、ダイナミックに描くことで視聴者に感情移入してもらい、作品を好きになってもらうべく制作。

日本での放送前から海外にもアプローチすることで、海外での認知度を高め、同時期のビジネス展開を狙う。

ターゲットをしっかりと見据えて、キャスト及びスタッフ、宣伝販促展開を戦略的に投下。

SERVICE

  • アニメ/実写作品 プロデュース・出資
  • パッケージ企画/制作
  • Blu-ray/DVD/CD 販売・流通
  • イベントライブ興業

TIMELINE

2014/1~
2014/3

TV放送

クオリティの高い本編映像を早い段階で見せ込むことで、視聴者の注目度をあげる。
作品とリンクした宣伝展開を実施

・主人公・夜トが携帯電話で仕事を受けていることから、実際に電話できる「夜ト電話」を実施。100万着信を記録!

・“七福神”が登場することから、「雑司ヶ谷七福神巡り」を実施

・公式WEBにて定期的な企画を投下
「夜トみくじ」開設/「お正月イラスト」掲示/エイプリルフール「ノラネコ」掲示/等

    2013/12~
    2014/03

    シンガポール(AFA)での第一話世界最速プレミアム上映会を実施

      他作品とのコラボ展開

      放送前に「ハマトラ」との先行上映合同イベントの実施
      最終回直前に「スペース☆ダンディ」との最終回先行上映イベントの実施

        2014/06

        放送終了記念有料イベントを舞浜アンフィシアターにて開催

        国内応募も多数いただけて、急遽国内ライブビューイングも実施。更には、海外のお客様からのご要望も強く、海外ライブビューイングも実施(台湾/韓国/香港)

          『ノラガミ』

          2014年1月~/テレビアニメシリーズ/MBS・TOKYO MX・テレビ愛知・BS11にて放送

          原作:あだちとか(「月刊少年マガジン」/講談社)
          監督:タムラコータロー/シリーズ構成:赤尾でこ/キャラクターデザイン:川元利浩/制作:ボンズ
          出演:夜ト:神谷浩史/壱岐ひより:内田真礼/雪音:梶 裕貴/小福:豊崎愛生/大黒:小野大輔/毘沙門:沢城みゆき/兆麻:福山 潤/ほか
          OPテーマ:「午夜の待ち合わせ」歌:Hello Sleepwalkers(A-sketch)
          EDテーマ:「ハートリアライズ」歌:Tia(DIVEⅡ entertainment)

          公式サイト:http://noragami-anime.net
          ©あだちとか・講談社/ノラガミ製作委員会