Now Loading

TOPIC

2016.03.04

TVアニメ『双星の陰陽師』キービジュアル+放送時間解禁!追加キャストに福山潤、前野智昭、浪川大輔、石川界人が決定!

双星の陰陽師

4月に放送開始のTVアニメ『双星の陰陽師』のキービジュアル、放送時間、追加キャスト/設定画が解禁になりました。追加キャストからのコメントも到着し、AnimeJapan2016では、豪華キャスト陣によるステージイベントも決定しました。

 

『双星の陰陽師』は、助野嘉昭原作・集英社の月刊漫画雑誌「ジャンプSQ.」で2013年12月号より連載中、コミックス第8巻が4月4日に発売予定のバトルアクション・ファンタジー作品です。作中では、かつて陰陽師を目指していた中学生の少年・焔魔堂(えんまどう)ろくろが、陰陽師の少女・化野紅緒(あだしのべにお)と出会い、禍野(まがの)と呼ばれる異世界から人間の世界に抜け出してくる化け物“ケガレ”との戦いに共に挑んでいくバトルストーリーが展開されます。一方でこの2人が、ケガレと人間との戦いに終焉をもたらす“神子“を生む使命を持つ”双星の陰陽師“の称号を与えられ、反発しながらも夫婦として生活するというラブコメ展開もあり、男女共に多いファンを掴んでいます。

 

解禁されたキービジュアルには、禍野を背景に強い目線を向ける2人の主人公、ろくろ・紅緒と、2人をそれぞれの想いで見つめる悠斗、繭良、清弦、士門の姿が描かれており、物語の始まりを予感させる1枚となっています。紅緒の足元にはアニメのオリジナルキャラクターとして登場することが発表された、紅緒の使役する式神「きなこ」が佇んでいます。

放送時間は2016年4月6日(水)よりテレビ東京系にて毎週水曜夕方6時25分~に決定しました。

キャスト陣には、さらに豪華メンバーが仲間入り。オリジナルキャラ「きなこ」に福山潤、ろくろにとって兄のような存在である陰陽師「椥辻亮悟(なぎつじりょうご)」に前野智昭、陰陽師達が属する総覇陰陽連(そうはおんみょうれん)のトップで、ろくろと紅緒が双星の陰陽師であると告げる「土御門有馬(つちみかどありま)」に浪川大輔、若干14歳にして最強の陰陽師集団“十二天将(じゅうにてんしょう)”のひとりとなった天才少年「斑鳩士門(いかるがしもん)」に石川界人が決定しました。可愛らしい外見とは裏腹にコテコテの関西弁を話す「きなこ」、最高の権力者でありながら原作では“変態パンツ野郎”の異名を持つ「有馬」など、個性の強いキャラクターを、実力派声優の福山潤・浪川大輔がどのように演じるのか、是非ご注目ください。「士門」を演じる石川界人は「呪文を唱えることは、どんな世代でも憧れるものだと思います。作品内で全力で呪文を唱えられることが嬉しくてたまりません。」とコメントを寄せており、声優ファンの方々にとっても、キャスト陣の新しい一面を見られる作品となるに違いありません。

きなこ:福山潤土御門有馬:浪川大輔斑鳩士門:石川界人椥辻亮悟:前野智昭

 

3月26日(土)、27日(日)にはAnimeJapan2016にて、エイベックス・ピクチャーズブースでのステージイベントも決定しました。詳細は後日発表予定ですので、続報をお楽しみにお待ちください。
キャストのコメント全文は、キービジュアルの解禁に伴い本日リニューアルされたTVアニメ『双星の陰陽師』公式サイト、本日発売の「ジャンプSQ.」誌面に掲載しておりますので、是非ご覧ください。

 

TVアニメ『双星の陰陽師』
2016年4月6日よりテレビ東京系にて 毎週水曜 夕方6時25分~放送

公式サイト:http://sousei-anime.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/sousei_PR

©助野嘉昭/ 集英社・「双星の陰陽師」製作委員会・テレビ東京