Now Loading

TOPIC

2016.06.17

3度目のライブツアーへ!「新衣装で、いくぞ!がんばっぺ!」 Wake Up, Girls! 新衣装&ライブツアービジュアルが完成! 7/1よりTOHOシネマズ仙台ではドルビーアトモス映像も上映決定!

news0617

7月17日(土)よりスタートするWake Up, Girls! 3rd LIVE TOUR 「あっちこっち行くけどごめんね!」の新衣装とイベントビジュアルが発表になりました。また、7月1日からは、聖地仙台におけるTOHOシネマズ仙台にて「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom Dolby Atmos Remix」の上映も決定しました。

 

Wake Up, Girls!は2014年に劇場版・TVアニメシリーズが公開され、2015年にも前・後篇劇場版が公開されたアイドルアニメ『Wake Up, Girls!』から派生した声優ユニットです。アニメ作中では、仙台で暮らす7人の少女たちがアイドルグループWake Up, Girls!を結成し、互いに切磋琢磨しながらトップアイドルを目指していく姿が描かれていますが、作中でWake Up, Girls!のキャラクターを演じる7人のキャスト(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)は、現実世界でも声優ユニットWake Up, Girls!としてアーティスト活動をしています。

 

3回目の開催となる Wake Up, Girls!の夏のライブツアーは、昨年の4箇所(大阪・福岡・東京・仙台)8公演よりパワーアップし、7箇所(東京・大阪・新潟・仙台・沖縄・・福岡・東京)14公演を予定。そして、初日千葉舞浜アンフィシアターでの開催日(7月17日)を一ヶ月前に、本日新衣装とベントビジュアルが発表になりました。これまでは、アニメの作品内に出てくる衣装をそのまま現実に再現し、テーマカラーの緑を意識した衣装が多かったWake Up, Girls!しかし、今回は白と青を基調色とした、よりライブパフォーマンスの向上を意識した新しいジャンルの衣装が完成しました。各メンバーごとのリボンや髪飾りの色・形の違いはもちろんそのままに、彼女たちの次のステップへ向けた新衣装は、今回のライブツアーの初日にて、初のお披露目を予定しています。

main_wug

また、その衣装設定を、逆に二次元にて再現をした、3rd LIVE TOURのイベントビジュアルも完成しました。今回はツアーの開催地が昨年よりも増えたことを踏まえ、ツアーのタイトルの通り「日本全国のあっちこっち」に、WUGのメンバーが降り立つことをコンセプトとして、日本の上空から7人のキャラクター(島田真夢・林田藍里・片山実波・七瀬佳乃・久海菜々美・菊間夏夜・岡本未夕)が降ってくる躍動感のあるビジュアルとなりました。また新商品も追加になった会場限定グッズも公開になりました。

 

さらに、ライブツアー開催地の一つ、仙台では、TOHOシネマズ仙台のオープンを記念して、7月1日(金)~7月4日(月)まで、【「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom Dolby Atmos Remix」スペシャル上映会~よりリアルなサウンドになっちゃってごめんね!~】の上映が決定致しました。吉岡茉佑脚本・メンバー録り下ろしとなるオリジナルミニドラマ、映画「Wake Up,Girls! Beyond the Bottom」、そして昨年12月12日に幕張メッセで行われた 『Wake Up, Girls! Festa.2015 Beyond the Bottom Extend』より「Beyond the Bottom」ライブ映像をドルビーアトモス化し上映(※映画本編はライブシーンのみドルビーアトモス化)。更に、7月4日(月)の上映会には永野愛理、奥野香耶のイベント出演も決定しました。

 

ライブチケットの一般発売も明日6月18日(土)18:00より開始予定。
新衣装やイベントビジュアルの公開を経て、さらに盛り上がりを見せていくWake Up, Girls!の今年のツアーやアーティスト活動に引き続きご注目ください。

 

■ Wake Up, Girls!公式サイト  http://wug-portal.jp/