Now Loading

TOPIC

2016.10.09

好評を博した朗読劇「エスカクロン」がアニメ化! 水島精二ほか豪華スタッフが集結した オリジナルプロジェクト始動!

アニメ「エスカクロン」

この度、「D-world vol.0」にて披露された朗読劇「エスカクロン」が、水島精二他豪華スタッフでアニメ化されることが決定しました。

「エスカクロン」は、なにもないモノクロームな終末の世界からやってきた2人の少女、エスカとクロンが繰り広げるハートフルストーリー。太陽と月のように対照的な2人が、現実世界で光や音に触れることで、未来世界が徐々に鮮やかな世界へと移り変わってゆきます。本日解禁されたメインビジュあるには、秋の柔らかい陽射しの下、窓辺で微笑むエスカとクロンの姿が描かれています。
総監督を務めるのは、「機動戦士ガンダム00」「鋼の錬金術師」「UN-GO」等の水島精二。

また、タイトルにもなっており、物語の鍵を握る二人の少女を演じるのは、「冴えない彼女の育てかた」(加藤恵役)、「マクロス△」(カナメ・バッカニア役)の安野希世乃と「響け!ユーフォニアム」(高坂 麗奈役)、「タブー・タトゥー」(一之瀬 桃子役)等の安済知佳。長い髪と澄んだ瞳が特徴的で、どこか神秘的な雰囲気を漂わせる美少女エスカを安済知佳が、エネルギーに満ち溢れた、明るい笑顔が魅力のクロンを安野希世乃が演じます。

本作は、2016年7月10日に一ツ橋ホールで開催されたイベント『「D-World」vol.0』にて、楽曲と共に朗読劇として披露され、好評を博したことをきっかけに、水島精二総監督、脚本には高橋龍也、キャラクター原案には、水無月徹等の豪華スタッフが集結。また、主演を務める安野希世乃、安済知佳の二人と、水島総監督とは、フジテレビ系ノイタミナ枠で放送された「UN-GO」以来のタッグとなります。アニメ化を始めとした、今後の「エスカクロン」プロジェクトの動向に、是非ご注目下さい。

<「エスカクロン」作品概要>

【総監督】水島精二 「機動戦士ガンダム00」
【監督】山口ひかる 「銀魂」「おそ松さん」コンテ・演出
【脚本】髙橋龍也 「アイドルマスター/シンデレラガールズ」
【キャラクター原案】 水無月徹 「ToHeart」
【キャラクターデザイン】 渡部里美 「アイカツ!」作画監督
【音楽】Hifumi,inc.
【アニメーション制作】 ラルケ「ダンガンロンパ」「暗殺教室」
【キャスト】 安済知佳(エスカ) 安野希世乃(クロン)

■公式HP:escha-chron.jp

■公式Twitter:@escha_chron