Now Loading

TOPIC

2017.01.29

あなたともう1つの愛を歌うミュージカルアニメ 劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」2017年秋、劇場公開決定! 吉村 愛監督「一味違うダンデビを、二味違うミュージカルを楽しんでもらえるように頑張ります」

ダンスウィズデビルス--フォルトゥーナ-

この度、1月29日(日)神奈川県民ホールにて行われた“Dance with Devils スペシャルコンサート「ダブルカーテン・コール」”にて、『Dance with Devils』(通称:ダンデビ)の新展開として、2017年秋、劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」(読み:ダンス ウィズ デビルス フォルトゥーナ)が公開されることが発表されました。

『Dance with Devils』は女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、ドラマティックな愛を描いた物語で、“ミュージカルアニメ”と銘打ったTVアニメが、2015年10月~12月に放送されました。本作はキャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”、というこれまでにない斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴びました。その後2度の2.5次元ミュージカル(2016年3月、同年12月上演)、PlayStation®Vita用ゲーム(2016年3月24日発売)、コミカライズ(2015年12月26日、2016年5月18日発売)など、様々なメディアミックス展開を行ってきました。

そのダンデビの新たな展開が劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」です。“あなたともう1つの愛を歌うミュージカルアニメ”と謳う本作は、2017年秋、劇場公開されます。TVアニメから引き続き、豪華スタッフが集結。原案に岩崎大介(Rejet)、監督に吉村 愛、脚本に金春智子、そして音楽プロデューサーに藤田淳平(Elements Garden)を迎え、アニメーション制作はブレインズ・ベースが行います。
吉村 愛監督は「皆様の愛情のおかげで、ダンデビの夢をひとつ叶えさせていただける形になりました。劇場という媒体でまた一味違うダンデビを、二味違うミュージカルを楽しんでもらえるように頑張ります。」とコメント。新たな“ミュージカルアニメ”に、期待が高まります。

本日発表になったティザービジュアルには、舞い散るコスモスの花の中、抜けるような青空の街角にたたずむ、主人公・立華リツカの姿が描かれています。明るい表情で遠くに目を向けるリツカの姿は、新たな物語の始まりを予感させます。
 運命の女神の意味を持つ“Fortuna”。リツカの運命の歯車はどのように回るのか、彼女の新たな物語にご期待下さい。

イベントでは、「Dance with Devils」オフィシャルサポーターズクラブ“四皇學園広報部”が4月に発足することも発表されました。本クラブは、ダンデビファンに、いち早く最新情報をお届けし、ファンと一緒にダンデビ、そして劇場版を盛り上げていくことを目的に結成されます。現在事前登録を受付けています。
さらに、シチュエーションCD第2弾「Dance with Devils -Charming Book-」(発売:Rejet)が2017年4月より連続リリースされることが発表されるなど、2017年もダンデビの勢いはとまりません。

【公式HP】 http://dwd-movie.com
【公式Twitter】 @DwD_info
【クレジット】 (c)グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会