Now Loading

TOPIC

2017.06.12

TVアニメ「王室教師ハイネ」いよいよクライマックス! 原作・赤井ヒガサも『泣いた』オリジナルストーリーでは ハイネの過去が明らかに! ハイネ役 植田圭輔からコメント到着&3夜連続振り返り一挙放送も決定!

ハイネキービジュアル

  この度、月刊「Gファンタジー」人気連載作品、赤井ヒガサ原作のTVアニメ「王室教師ハイネ」(4月4日から毎週火曜日深夜2:05~テレビ東京ほかにて10話まで放送中)にて、11話から突入するオリジナルストーリー展開に向けて、原作者・赤井ヒガサの応援コメント&植田圭輔からの意気込みコメントが到着、先行カットも解禁となりました。また、6月15日(木)~6月17日(土)の振り返り一挙放送も決定しました。

 TVアニメ「王室教師ハイネ」は、王子を教育する専属家庭教師=王室教師として、国王(ヴィクトール・フォン・グランツライヒ)の勅令でグランツライヒ王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、 揃いも揃って超個性的な4人の兄弟王子を立派な次期国王候補に育て上げるべく奮闘する王室コメディで、今年9月には、ハイネ(CV. 植田圭輔)と4王子(カイ・フォン・グランツライヒ CV.安里勇哉、ブルーノ・フォン・グランツライヒ CV.安達勇人、レオンハルト・フォン・グランツライヒ CV.廣瀬大介、リヒト・フォン・グランツライヒ CV.蒼井翔太)同一キャストでの舞台「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」の上演も決定しております。

ハイネ11話場面写

 現在、TVアニメ第10話までが放送されている本作は、ついにクライマックスを迎えます。11話からはオリジナルストーリーに突入し、原作でもまだ一切明かされていないハイネの過去が、アニメオリジナルで明かされます。11話の先行カットには、若かりし頃のハイネとヴィクトールの姿が描かれていますが、2人の過去に一体何があったのか、そして10話のラストでハイネが4王子に発したセリフ「王宮に紛れ込んだ犯罪者、それがわたくしだとしたら――?」の真意とは。11話以降、全ての謎が明かされていきます。原作者・赤井ヒガサも「泣きました!」と、太鼓判を押すストーリーを、是非お見逃しなく。

 ハイネ役・植田圭輔からのコメントも到着。ハイネ役としてやんちゃな王子達を教育してきた植田は、「これからの見所は、オリジナルストーリーで展開されるハイネの過去、そして絆と王子達の成長です。アフレコ中は涙が止まりませんでした。たくさん想いの詰まった11話と12話、是非たくさんの方にご覧頂きたいと願っています!」と作品愛たっぷりのコメントを寄せました。

 TVアニメのクライマックス突入を記念して、これまでのハイネの教育的指導を振り返る、3つの配信サイトを横断した振り返り一挙放送も実施決定。6月15日(木)ニコニコ生放送、6月16日(金)LINE LIVE、6月17日(土)Gyao!と3夜連続で1~10話(Gyao!は1~11話)を配信します。最終回に向けて、ハイネと王子達との出逢いから初めての面談、授業の中でそれぞれが成長していく様子を一気に振り返ることができるまたとない機会ですので、お見逃しなく。
 
 最終回に向け、更なる盛り上がりを見せる「王室教師ハイネ」に是非ご注目ください。
  

◆TVアニメ「王室教師ハイネ」第11話「二人の約束」予告

◆原作・赤井ヒガサ コメント
ここからはTVアニメオリジナルの展開へ突入します。原作とは違うものの、限られた話数で王子達の成長を描くには
その意向は作り手としてとても誠実な姿勢だと思いました。是非お楽しみに!ちなみに私は泣きました!

◆ハイネ・ヴィトゲンシュタイン役 植田圭輔 コメント
これからの見所は、オリジナルストーリーで展開される
ハイネの過去、そして絆と王子達の成長です。
アフレコ中は涙が止まりませんでした。
たくさん想いの詰まった11話と12話、是非たくさんの方に
ご覧頂きたいと願っています!
  

【公式サイト】http://heine-royal.com
【公式Twitter】@heine_PR
【コピーライト】©赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会